医療関係者向け

平成29年1月 当院事務長が講演を行いました

平成29年1月30日に「高齢者医療福祉ネットワーク研究会」の平成28年度第3回研修会が中野区産業振興センターで行われ、当院事務長の村山正道が講演を行いました。
議題は「療養病床の在り方等に関する議論の整理から見えてきたこと」で、昨年7月から今年1月まで7回に渡って行われた「療養病床の在り方に関する検討会」を傍聴した村山が、その検討会から見えてきたこと、見えてこないことについて講演しました。
首都圏から37人の慢性期を中心とした病院関係者の方が受講され、講演の後も質問や意見が多く出て、議論が飛び交う様な講演会となりました。
なお、講演会の内容や資料についてのご質問は当院事務所にお問合せ下さい。

講演会案内