トピックス

3月のご意見

2月のご意見

満足度調査を行いました

入院患者さまに対する満足度調査を実施いたしました。

調査結果が下記よりダウンロードできますのでご覧ください

2017年度満足度調査結果

面会自粛解除のお知らせ

平素より病院運営に関してご協力頂き、厚く御礼申し上げます。

12月よりインフルエンザ等の感染予防に全力を挙げて取り組んできましたが、皆様のご理解とご協力のお蔭をもちまして、当院のインフルエンザの発生は数件に抑える事が出来、大きな拡大はなく経過しております。ご協力ありがとうございました。

つきましては3月1日よりマスク着用及び面会の自粛を解除致します。

なお、引き続きご面会者様の体調不良(発熱、咳、鼻汁、咽頭痛、頭痛等の風邪症状)が認められる場合には、今まで通り面会は自粛して頂きますようお願い申し上げます。

1月のご意見

12月のご意見

 

面会自粛のお願い

風邪症状のある方、及び小学生以下のお子様の面会自粛のお願い

 

現在、八王子市のインフルエンザ患者報告数は増加傾向にあり、今後更なる流行拡大が懸念されるため、当院としましては院内感染予防に全力を挙げて取り組んでおります。
つきましては、面会者様ご自身の体調不良(発熱、咳、鼻汁、咽頭痛、頭痛等)が認められる場合は面会を自粛して頂きますようお願い致します。
また、小学生以下のお子様は体調不良が無くとも面会の自粛をお願い致します小学生以下のお子様がいらした場合は、受付もしくはスタッフから声を掛けさせて頂く場合があります。
患者様への感染を防止し、安心して療養して頂くためですので、何卒ご了承ください。

講演会が開催されました。

12月23日に開催された杏林大学小林治教授講演会の様子です。

田中院長の挨拶

講演内容は「インフルエンザと肺炎のお話し」でした

講師の小林教授

患者様や地域住民の皆様など約50名が受講されました。

講演会を行います

杏林大学保健学部臨床検査技術学科 小林治教授をお招きして講演会を行います。
■日時平成29年12月23日(土・祝)
午前10時30分
■場所C館5階多目的ホール

 

詳しくはこちらをご覧ください。 小林教授講演会

地域貢献活動 地域住民の皆様との交流

12月11日(月)グリーンタウン自治会の皆様(22名)をお招きし、院長によるミニ医学講座(30分)昼食会(1時間)施設見学会、コーヒータイム、地域連携室による入院説明等を行いました。


田中院長によるミニ医学講座
「八王子の高齢者救急医療体制について」

施設見学の様子


地域連携室職員による入院説明

 

この日行われた「地域貢献活動」は院長の講話をはじめ、地域連携室の職員による院内見学と病院の利用の仕方から入院費の説明に至るまで「いざ」という時に困らない為の知識についての説明を行いました。

当院ではこのほか「癒しカフェ」「ボランティアさんによるハーモニカ演奏会」などを行い、地域住民の皆様と入院患者様が交流し、地域の高齢者に活動と参加の場所を提供しています。