一般病棟・介護医療院併設、指定居宅介護支援事業所、歯科診療部・リハビリテーション科 | 医療法人 永寿会 陵北病院

ひな祭りのお食事のご紹介    栄養科

3月3日のひな祭りは季節のイベント食と管理栄養士による手作りおやつでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューはちらし寿司、西京焼き、ふきの炒め煮、菜の花のからし和え、清汁です。
春の食材をふんだんに使用したメニューで彩りよく、食思が上がるようなメニューでした。
患者様及び利用者様も蓋を開け、「まぁ綺麗!」と喜ばれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のおやつはひな祭りにぴったりなかわいらしいケーキ風デザートを作りました!
以前から全員同じ形状で食べられるケーキを出したいという管理栄養士の想いを実現させました(*^_^*)
一番下のスポンジ部分は特に難しく、トライ&エラーを繰り返しました。
「ケーキ風味」ではなく、本物のケーキの味を味わっていただきたかったので、スポンジケーキそのものをベースにゼラチンを加え、くちどけが良い形状にすることに成功しました。
また非常に柔らかい形状のため、綺麗にカットできるように一度凍らせてからカットするという工夫もしました。

真ん中の生地はヨーグルトとクリームチーズのフロマージュクリームです。
そしてデコレーションはひな祭りらしく黄緑と白のストライプに桃の花をイメージしたピンクのクリームを飾りました☆

お食事が進まない利用者様も自らスプーンを取り、残すことなく完食されていました。
また「もっと食べたい」という利用者様もいらっしゃいました(^^♪

次はC3療養棟のお楽しみ食事会です。
今回は「お花見」をイメージした行楽弁当風になっています。
次回の更新もお楽しみに!