一般病棟・介護医療院併設、指定居宅介護支援事業所、歯科診療部・リハビリテーション科 | 医療法人 永寿会 陵北病院

9月の敬老の日    栄養科

9月19日は、敬老の日でした。
お食事は、お重箱でお出ししました!

 

 

本日のお献立
・赤飯/小豆粥
・天ぷら <海老/しいたけ/オクラ>
・白煮 <かぼちゃ/里芋/人参/いんげん>
・紅白なます
・春菊としめじの磯和え
・清汁

お赤飯は、もち米は使用せず、うるち米で炊き上げましたので、ご安心ください!
天ぷらは抹茶塩で、お出ししました。
今回は、やわらか食の方にも、しっぽまで食べれる、食べやすい形状の海老の天ぷらでした。
白煮は、飾り切りをし、見た目にこだわってみました。
紅白なますは、ゆずの香りをほんのりと効かせて爽やかな味わいとなりました。

そして。。。。
おやつは、鶴と亀をモチーフにした、ねりきりを手作りで作成しました!
ねりきりは、既製品ではなく、初めての試みで栄養科一丸となって作成しました。
既製品だと、飲み込みづらく、食べられない方もたくさんいましたが、
今回のねりきりは、ムース状のやわらかな食感の為、全員が召し上がることが出来ました!

利用者様からは、「ありがとう!!!」と感謝の気持ちを伝えてくれる方が多数おり、
感涙している方もいらっしゃいました。
普段は、介助が必要な方も、自己摂取されている方が多数おり、喜んでいらっしゃいました。

栄養科も、日頃の感謝を込め、敬老の日に力を注いでおり、全力で取り組んだ食事内容・おやつでした。
また、この様に皆様に喜んでいただけるように、頑張ってまいります。

皆様、本当におめでとうございました!!!

次回の手作りおやつは、かぼちゃプリンに挑戦します!
(・ω・)ノ おたのしみに☆彡